ホテルありあけとは

ホテルありあけは、生活保護をご利用の方、生活に困窮した方などを主な対象とする、見守り型簡易宿泊所です。ご本人のニーズに応じて、生活相談や居場所作りの支援を行っています。

住まいを失った、いわゆるホームレス状態の方が入る施設は、指導や管理が厳しく、心身の状態に何らかの困難を抱えた方にとって、大変厳しい環境であることが少なくありません。自立の前に、環境に耐えきれなくなり、再び路上生活に戻ってしまう方もいます。

ホテルありあけは、このような問題の解決のために、ホームレス状態の方も、地域住民の方も含めた、誰もが居心地の良い環境」を目指しています。入居者の方に対する指導や管理をできる限り少なくし、地域とのつながりを重視しながらそっと「見守り」をしていくことで、本人の尊厳や自由を尊重します。