事業概要

生活相談

ありあけの中での生活や、ありあけの外での地域生活について、社会福祉士や精神保健福祉士が相談支援を行っています。必要に応じて関係機関と連絡調整し、サポートします。

居場所づくり

毎月1回、入居者・スタッフ合同で誕生日会を行っています。ありあけルームでケーキを食べながら過ごします。他にも、月に1度、散歩などの日中活動を企画しています。

ありあけルーム

落ち着いて話したいときや、他の人に聞かれたくない話をしたいときに利用できる、相談室を設けています。