月に1度の食事会

ありあけでは、居場所づくりの一環として、月に1度(月末)、食事会を行っています。買い出し、調理、片づけまで、入居者・スタッフ協働で行います。

細かいルールはありません。大事にしていることは、「強制しないこと」。

参加・不参加は自由。食事だけ食べたいという人も、ひとりで食べたいから部屋で食べるという人も、もちろんOKです。

今月の食事会が、先日行われました。メニューは、焼きそばです。

今回は、料理の得意なSさんが大活躍。美味しい焼きそばの作り方をみんなにレクチャーしながら、淡々と調理していました。

※ちなみに… ポイントは、麺だけ先に焼いておくことだそうです。こうすることで水分が飛んで、べちゃっとしないのだとか。

 

食べやすいよう、野菜を細かく切って…

準備完了!

いざ、焼きの作業に。

手つきが、素人ではありません(笑)

美味しい焼きそばが完成しました!

他の参加者からは、

「Sさん、おいしいよ、これ!」「お父さん、ありがとう」と、大絶賛!

 

一通り作業を終えると、自分の焼きそばを持って部屋に戻ろうとするSさん。

「せっかくだから一緒に食べようよ」と声をかけるも、「いいよいいよ」と。

 

「じゃ、あとは頼んだぞ」と言って部屋に戻っていくSさんの背中を見ながら、みんなウットリしてしまいました。

 

(生活相談員 石井)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です