自然の力

「五月の嵐」の暴風雨の中を、ありあけ玄関前の小さな庭の花々も力強く生きてきました。

古い葉は自分の力で落とし、また、風雨で落ち。今は新葉がのびのびと生きています。

つつじは生き返り、あざやかなピンクの花をつけました。紫陽花もたくさんの花を咲かせています。

この紫陽花、2年前に買ってきたものです。当時もたくさん咲いていましたが、昨年はひとつも咲きませんでした。そうです、花が咲き終わったあとに、私が手を入れて、花芽を切ってしまったのです。なんということでしょう!

自然の力、生命にまかせておけば、今年のようにたくさん花芽をつけるのです。自然の力は、人には考えられない未知の力です。またひとつ、植物という自然の力に教えていただきました。

 

(清掃スタッフ 保坂)